Amazonギフト券を即日買取ランキング!買取業者や買取率UPの方法も紹介!

Amazonギフト券 即日

ライター:ひかる「Amazonギフト券を高額で売りたい」
「おすすめの買取業者を知りたい」

このような考えをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
Amazonギフト券をもらったけど、なかなか使い道がなく、現金調達したいと思っている方は多いのではないかと思います。

なので、今回はAmazonギフト券買取を即日で現金調達するための方法やおすすめの買取業者、買取率UPの方法などを紹介していきます。

Amazonギフト券を高額で売りたい方、すぐに現金調達したいと考えている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

Amazonギフト券を即日で現金調達する方法は?

Amazonギフト券を即日で現金調達する方法は?

Amazonギフト券を現金調達したいんだけど、どうすれば良い?
Amazonギフト券を即日で現金調達するには『買取業者を利用する』か『Amazonギフト券の売買サイトを利用する』かのいずれかの方法でできるぞ

二つの方法はそれぞれ利点がありますが、今までにAmazonギフト券の現金調達をしたことがない方であれば、買取業者を利用する方が手間も少なく、トラブルもなく現金調達できるためおすすめです。

過去に現金調達をしたことがある方や普段からフリーマーケットサービスを利用されている方であれば、売買サイトの利用を検討してみても良いかもしれません。

ここでは、上記の二つの方法に関してもう少し詳しい特徴を紹介していくので、利用を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

Amazonギフト券の買取業者を利用する

Amazonギフト券は買取業者を利用すれば、即日に現金調達することが可能です。

面倒な手間もなく、とても簡単に換金することができます。
さらに、買取業者の中では最大で90%を超える換金率のサイトもあるので、現金調達で金額が大幅に減る心配もいりません。

現金調達をする方法は大まかに以下のような流れになります。

  1. amazonギフト券の買取サイトにて買取を申し込む
  2. amazonギフト券の番号をメールで送る
  3. 買取代金が振り込まれる

この流れで行えば、だいたい1時間ほどで銀行口座に入金されます。
外に出る必要もなく、1時間ほどで現金調達できるため、今日換金して使いたいという方でもすぐに手元に用意することができます。

Amazonギフト券の売買サイトを利用する

Amazonギフト券は売買サイトを利用しても、現金化することが可能です。

売買サイトではamazonギフト券を含めた様々な電子ギフト券を個人で売ったり買ったりできるサイトのことを指します。
メルカリのようなフリーマーケットサービスを想像するとわかりやすいかもしれません。

売買サイトを利用すれば業者を介さないため、自分の売りたい値段や条件でamazonギフト券を売ることができます。

しかし、売買サイトでは出品手数料がかかってしまうため、まとめ売りであれば買取業者を利用するよりも換金率をあげられるかもしれませんが、少額であれば買取サイトを利用する方がお得になります。

他にも取引を自分でしなければいけないので、すぐに換金したい人や取引相手とのトラブルに不安を感じる人にはあまりおすすめしません。

なるほど、じゃあAmazonギフト券を売るのが初めてで金額も大きくない人には買取業者に頼んだ方が良さそうってことか。
そういうことだね。
換金に慣れている人は売買サイトを使ってもいいんじゃないかな。

Amazonギフト券即日買取業者ランキング

Amazonギフト券のおすすめの買取業者5社
Amazonギフト券のおすすめ買取業者は「買取タイガー」「買取レオン」「買取マンボウ」「買取デラックス」「買取ボブ」の5社になります。

この3社は振込手数料や営業時間、振込時間などは変わりませんが、買取回数や買取金額ごとの買取率は異なるので、最も買取率が良い買取業者はどこなのかここで確認しておきましょう。

/買取タイガー買取レオン買取マンボウ買取デラックス買取ボブ
初回買取率86%90%90%90%90%
2回目買取率86%86%84%84%72%
5万円以上の買取率+0.5%UP86.5%+0.5%UP+0.5%UP+0.5%UP
10万円以上の買取率+1.0%UP87.0%+1.0%UP+1.0%UP+1.0%UP
15万円以上の買取率+1.5%UP87.5%+1.5%UP+1.5%UP+1.5%UP
20万円以上の買取率+2.0%UP88.0%+2.0%UP+2.0%UP+2.0%UP
LINE登録による買取率1%UP1%UP1%UP1%UP1%UP
振込時間5分5分5分5分5分
営業時間24時間24時間24時間24時間24時間
振込手数料0円0円0円0円0円
買取率以外だとほとんど買取業者ごとの違いはなさそうだ。
比べてみると買取タイガーか買取レオンを選んでおけば良さそうだね。

買取タイガー

買取タイガーは振込手数料無料で、24時間買取に対応しているサイトになります。

振込時間は5分で、LINE登録で買取率が1%UPします。

初回~7回目の買取率は86%、8回目以降の買取率は83%となります。
買取金額ごとの買取率は以下の通りになります。

5万円以上+0.5%UP
10万円以上+1.0%UP
15万円以上+1.5%UP
20万円以上+2.0%UP

公式サイトでは動画で利用方法を確認したり、買取シュミレーションができます。
買取シュミレーションの手順は以下の通りです。

  1. ギフト券種を選ぶ
  2. 申し込み回数を選ぶ
  3. 買取総額を入力
  4. お振込金額が出る

他にも買取タイガーの公式ツイッターにて買取情報を定期的に知ることができます。

買取レオン

買取レオンも振込手数料無料で、24時間買取に対応しているサイトになります。

振込時間は5分で、LINE登録で買取率が1%UPします。

初回の買取率は90%、2回目の買取率は86%となります。
買取金額ごとの買取率は以下の通りになります。

5万円以上86.5%
10万円以上87.0%
15万円以上87.5%
20万円以上88.0%

他にも買取マンボウの公式ブログにて買取情報を定期的に知ることができます。

買取マンボウ

買取マンボウも振込手数料無料で、24時間買取に対応しているサイトになります。

振込時間は5分で、LINE登録での買取率UPはありません。

初回の買取率は90%、2回目の買取率は84%となります。
買取金額ごとの買取率は以下の通りになります。

5万円以上+0.5%UP
10万円以上+1.0%UP

公式サイトでは動画で利用方法を確認したり、買取シュミレーションができます。
他にも買取マンボウの公式ツイッターにて買取情報を定期的に知ることができます。

買取デラックス

買取マンボウも振込手数料無料で、24時間買取に対応しているサイトになります。

振込時間は5分で、LINE登録での買取率UPはありません。

初回の買取率は90%、2回目の買取率は84%となります。
買取金額ごとの買取率は以下の通りになります。

5万円以上+0.5%UP
10万円以上+1.0%UP

公式サイトでは動画で利用方法を確認したり、買取シュミレーションができます。
他にも買取デラックスの公式ツイッターにて買取情報を定期的に知ることができます。

買取ボブ

買取マンボウも振込手数料無料で、24時間買取に対応しているサイトになります。

振込時間は5分で、LINE登録での買取率UPはありません。

初回の買取率は90%、2回目の買取率は72%となります。
買取金額ごとの買取率は以下の通りになります。

5万円以上+0.5%UP
10万円以上+1.0%UP

公式サイトでは動画で利用方法を確認したり、買取シュミレーションができます。
他にも買取ボブの公式ツイッターにて買取情報を定期的に知ることができます。

amazonギフト券の現金化で気を付けるポイント

amazonギフト券の現金化で気を付けるポイント

初めて買取をしてもらうとなると不安だ。
これから説明するポイントに気をつければ、そこまで心配する必要はないよ。

Amazonギフト券を現金調達することはそこまで難しくありませんが、方法を間違えれば手間が増えてしまったり、そもそも買取ができなくなってしまうこともあります。

特に注意すべきことは以下の4つになります。

  • Amazonギフト券は自分で購入する
  • 身分証を用意する
  • アカウントにチャージしない
  • 買取詐欺に注意する

これらの注意事項はそこまで難しい内容ではないので、ここで一度確認しておき、スムーズに買取をするための準備をしておきましょう。

amazonギフト券は自分で購入する

Amazonギフト券の購入時には自分で購入することで現金調達の際に効率的に換金することができます。

中でも、購入する際には「Eメールタイプ」のAmazonギフト券を購入しましょう。
「Eメールタイプ」であれば、5分ほどでコードが送られ、現金調達が最もしやすいタイプになります。

身分証を用意する

Amazonギフト券を買取業者に頼む際には必ず身分証の提示が必要となります。
これには犯罪での利用を防止したり、古物営業法で定められているなどの理由があります。

他のギフト券では買取に身分証が必要ないケースもありますが、Amazonギフト券の場合は必ず必要となるので、用意しておきましょう。

Amazonギフト券の買取で必要になる身分証は以下のいずれかになります。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

アカウントにチャージしない

Amazonギフト券を購入した後は、アカウントへのチャージは絶対にしてはいけません。

なぜなら、チャージしてしまったAmazonギフト券は買取業者に買い取ってもらうことができないからです。

既にアカウントに登録してしまった方は友人の代わりにAmazon内で商品を購入するなどの方法で現金調達するようにしましょう。

買取詐欺に注意する

Amazonギフト券の買取業者には詐欺サイトも存在しているので、注意しましょう。

非常によくある詐欺のケースとして、Amazonギフト券の送付後にサイトが消滅したり、個人情報を不正に利用されることなどが多いです。

上記のような詐欺は大手買取サイトに似ているコピーページで行われていることが多いので、売る前に公式のURLかどうかを確認することを忘れないようにしましょう。

振り込みまでの期間に注意

振り込みまでの期間に注意
Amazonギフト券買取業者の利用規約などを見て、振り込みにかかる期間をチェックしましょう。早い所では、即日で振り込みを行ってくれますが、翌日振り込みになる所もあります。

プレゼントなどで貰ったAmazonギフト券を現金化するケースであれば、振り込み期間についてそこまで気を付ける必要は無いかもしれません。

しかし、現金が早い段階で必要な状況で現金化目的でAmazonギフト券買取依頼をする場合、いつまでに現金が必要かを把握しておき、振り込みが即日で行えるかどうかも重要なチェックポイントになるでしょう。

amazonギフト券で即日買取率を上げる方法

amazonギフト券の買取率を上げる方法
ここではAmazonギフト券の買取率を上げるための3つの方法を紹介します。
買取率は5%ほど変わるだけでも、買取金額に大きな差が生まれます。

例えば、5万円分のAmazonギフト券を売る場合を考えてみましょう。

買取率が90%の場合

50000円×0.9=45000円

買取率が95%の場合

50000円×0.9=47500円
47500円-45000円=2500円

このように買取金額によりますが、大きければ2500円もの差ができます。

すごい差だね。
換金率は少しでも上げられた方がいいってことか
いくつかの方法を組み合わせて使えば10%以上買取率をあげることも可能だから、使えそうな方法がないかここで一度確認しておこう。

月初めを避ける

Amazonギフト券を高く売るためにおすすめの方法は月初めを避けることです。

なぜなら、Amazonギフト券の買取相場は1ヶ月で約5%も変動するからです。
さらに、変動傾向として毎月1日~5日の月初めに買取率が激減することがわかっています。

買取率が上昇する瞬間は15日~20日の月の中ごろなので、そのタイミングを狙って売ることで買取率を大幅に上げることができます。

月初めに買取率が極端に減る理由としては、クレジットカードや携帯決済などの他の商品の現金化も多く、需要が高まるからです。

キャンペーンを利用

キャンペーンを利用
Amazonギフト券の買取サイトでは月に一回のペースでキャンペーンを開催しています。

キャンペーンではAmazonギフト券の買取率が5%ほど上がるので、このタイミングも逃さないように定期的にサイトを見て確認しましょう。

過去に行われていたキャンペーンの例としては以下のようなものがあります。

  • 2回目以降の利用は全員2%UP
  • 期間中に1万円以上のお申込みで3%UP
  • クーポンコード入力で1%UP

キャンペーンの情報は登録したメールアドレスに通知が来るようになっているので、そこで逐一確認するようにしましょう。

特に、2回目以降の利用者に対してのキャンペーンが多いので、利用頻度の高い方はこの機会を逃さずに、できるだけ高い換金率で現金化しましょう。

1万円以上のまとめ売り

Amazonギフト券は1万円以上あると、より換金の際に高く買い取ってもらえます。

買取率は申し込み金額が大きいほど高くなり、特に買取率が変わるタイミングは「合計金額が1万円以上の場合」と「合計金額が10万円以上の場合」です。

EメールタイプのAmazonギフト券を買取してもらう

EメールタイプのAmazonギフト券を買おう
Amazonギフト券の買取率をアップするためには「Eメールタイプ」を買うようにしましょう。90%以上の買取率で換金できる可能性が高まります。他のタイプのAmazonギフト券でも買取可能ではありますが、Eメールタイプほどの買取率では換金できません。

Eメールタイプの買取率が高い理由は、業者側の都合にあります。Amazonギフト券には商品券のような現物タイプもありますが、現物タイプを買取する際には受け取りや発送の手配が必要になり、それには人や時間といったコストがどうしてもかかってしまいますから、Amazonギフト券買取の換金率を高くすることが難しくなるのです。

Eメールタイプの場合、現物ではなくデータなので、現物と比較して非常に早く、人も少ない状態でやり取りが行えるでしょう。よって、買取率が高くなるのです。

もしかしたら「プレゼントされた現物タイプのAmazonギフト券を買取してもらいたい。」という方もいるかもしれません。その場合は、買取率はEメールタイプより下がりますが、買取してくれる業者を選ぶことで現金化することはできます。

しかし、Amazonギフト券のタイプや業者によって、買取不可の場合もあるので注意しましょう。

Amazonギフト券の買取率を考えるにしても、買取してもらいやすいタイプを選ぶにしても、Eメールタイプが優れています。

Amazonギフト券は買取業者で即日現金調達しよう!

Amazonギフト券は買取業者で即日現金調達しよう!
今回はAmazonギフト券を現金化する方法やおすすめの買取業者、買取で気を付けるポイント、買取率を上げる方法などを紹介しました。

まず、Amazonギフト券を現金化する際は買取業者を利用することをおすすめします。

その際に利用する買取業者として、特におすすめなサイトとしては「買取タイガー」「買取レオン」「買取マンボウ」があるので、自分に合ったサイトで買取を申し込みましょう。

買取率は月の半ばにキャンペーンを利用し、1万円以上のまとめ売りをすれば、大幅に買取率を上げることができます。

買取業者を利用しようと考えている方は、ぜひ上記の方法を参考に高額買取を狙いましょう。