amazonギフト券のチャージ方法を攻略しよう!

amazonギフト券 チャージ

ライター:ひかる

いまや現代人の生活の一部に完全に溶け込んだのが“Amazonネットショップ”と言っても過言ではないほど、多くの人が利用しています。

そんな便利なAmazonネットショッピングを、よりお得に活用する方法をお届けします。

Amazon内で使える「amazonギフト券」を利用して、最大限のポイント還元を獲得する方法について見ていきましょう!

amazonギフト券の種類を知ろう!

amazonギフト券の種類を知ろう!

amazonギフト券ってのを最近よく聞くけど、ほかの商品券と何が違うんだ?
普通の商品券はその名のごとく、紙の商品券が普通だけど、amazonギフト券はその在り方自体がかなり多岐にわたっていて、いろんなシーンに対応しているんだ
だけど、Amazonで買い物するのにどうしてわざわざamazonギフト券にする必要があるんだよ!
普通はそう思うよな。でも、amazonギフト券は普通にクレジット決済や、そのまま現金払いをするよりも得なんだよ
えっ!じゃあ今まで俺はかなり損をしてたって事か。。。

Amazonが運営するネットショップで使用する事ができる「amazonギフト券」ですが、こちらは言ってみれば“Amazon独自の商品券”です。
ですが、これまで存在していた商品券よりも活用方法が豊富で、用途に応じて使い分ける事ができるのが特徴です。

もちろん普通にお買い物をするための活用や、プレゼントとして贈りたい時等にも活用され、金券タイプからデジタルタイプまで、仕様に関しても多岐にわたります。

自分がどんなシチュエーションで利用したいかで、もっとも最適な形で購入し、利用できるのが特徴です。

では、どのようなタイプが存在するのか見ていきましょう!

デジタルタイプ

amazonギフト券を購入するうえで、一番手軽で、スピーディなのが「デジタルタイプ」です。

種類としては、

  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ

が存在し、「Eメールタイプ」は、購入手続きをamazonギフト券購入サイトで行った後に、EメールにてAmazonから連絡が届きます。

印刷タイプも、amazonギフト券購入サイトで手続きを済ませると、AmazonからPDFデータが送られてきます。
その画像を自身で印刷をして発行するという流れです。

配送タイプ

amazonギフト券の「配送タイプ」は主に、ギフトに用いられる事が多く、配送タイプの種類は、

  • カタログ型
  • 商品券
  • グリーティングカード
  • ギフトボックス
  • マルチパック(10枚セット)
  • 封筒

このように、配送タイプの種類は多岐にわたります。

これらは当然企画毎に内容が異なるのですが、それぞれの設定金額なども異なります。

ギフトボックスは5,000円~50,000円、封筒タイプは3,000円~50,000円、グリーティングカードは1,000円~50,000円まで販売されています。

また、商品券は500円や1,000円の商品券を複数枚購入する形になります。

用途や贈り物の形式によって使い分けましょう。

コンビニタイプ

コンビニによくAmazonのマークのカードが陳列されているのを見たことはありませんか?
あれがamazonギフト券です。

あのAmazonマークが記されたカードには、各カードに金額が掛かれており、自分が必要な金額のカードをレジへ持っていき、そこで現金を払って清算します。

また、コンビニに行くと色んな商品をバーコード印刷してレジにて清算するシステムがあります。
例えばコンサートやスポーツ観戦の際にコンビニで支払いをする時に用いるメディア端末があります。
そのメディア端末に、必要事項を入力すると清算に必要なバーコードが発行され、レジで精算を済ませるとその商品やサービスが手に入ります。

amazonギフト券も、そのメディア端末に必要事項と金額を入力する事によって購入する事ができます。

チャージタイプ

これは上記でも出てきた「デジタルタイプ」や「コンビニタイプ」でamazonギフト券を購入する際に、amazonギフト券に金額を指定するのではなく、使う際に都度チャージをしながら利用するシステムがあります。

普通のamazonギフト券は使えば消滅しますが、チャージタイプはAmazon内で使える“プリペイドカード”のような仕組みです。

amazonギフト券の手続き方法

amazonギフト券の手続き方法
amazonギフト券を購入するにあたって、利用者のアプローチは様々です。

その際に発生する購入手続きを見ていきましょう。

デジタルタイプの手続き方法

amazonギフト券のデジタルタイプには、「Eメール」で購入する方法や、データ印刷をして購入する方法があります。

Eメールタイプの手順は、

  1. 金額、送信先のメールアドレス、メッセージなどを入力します。
  2. 送信先アドレスにAmazonから連絡が入り、Amazonアカウントに登録する際に必要な“16桁のギフトコード”が送られてきます。
  3. そのギフトコードをアカウントに登録すると利用可能になります。

印刷タイプは、

  1. 金額、デザイン、メッセージなどを入力します。
  2. その後AmazonからPDF形式でデータが届くので、自身で印刷をして、そこに記されているギフトコードをアカウントに入力します。

コンビニタイプの手続き方法

amazonギフト券はコンビニで購入する事も出来ます。
主にカードタイプとシートタイプが存在し、ごく稀にですが、店舗によっては商品券のような形で売られている場合もあります。

ですが、ポピュラーなのは先述した2種類で、カードタイプはコンビニの陳列ラックに吊られている事が多いです。

このカードタイプは、自身が必要な金額のカードをコンビニのレジにて清算するという、普通の買い物と方法は同じです。
金額はカード毎によって記されており、金額は固定式となります。

チェック!
また、カードタイプでも任意で金額が決められる「バリアブルタイプ」も存在し、設定できる金額は1,500円~50,000円となります。
一部の地域では上限が20,000円という所もございますのでご注意ください。

チャージの手続き方法

amazonギフト券には、購入したギフト券を使い切るタイプと、チャージをしながら使うタイプがあり、このチャージ式のamazonギフト券はデジタルチャージ、コンビニチャージのどちらも利用できます

チャージをする手続き方法は基本的に、使い切りのamazonギフト券の手続きと同じです。

デジタルタイプのチャージは、amazonギフト券購入手続きページから、金額を入力すれば、アカウントの残高が増えています。
デジタルでのチャージの場合は、基本的には決済もキャッシュレス決済が用いられます。

コンビニ払いでチャージする際は、

  1. webサイトのAmazonチャージで「チャージする」をタップ
  2. 希望金額を入力し、「今すぐ購入」を押す
  3. 支払い方法の選択画面で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー」を選び、「続行」を押す
  4. 入力事項を確認し、「注文を確定する」を押す
  5. Amazonから確認メールが届き、内容を確認後、コンビニで清算

という流れになります。

ちなみにコンビニ払いで利用できる店舗は、

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

ですのでお気を付けください。

これらいずれかのコンビニを選択し、そこに発行されたバーコードを、指定したコンビニで提示すると支払う事ができます。
この際に手数料などは発生しませんので安心してください。

amazonギフト券購入はチャージタイプが一番お得!

amazonギフト券購入はチャージタイプが一番お得!
Amazonのネットショップをはじめとする、Amazonが展開するサービスで利用する事が可能なamazonギフト券ですが、利用する際にもっとも利用者にとって物理的な“得”が発生するのが「チャージ式」です。

そして、そのチャージ式でも得を手にするには、ただ単にチャージ式を利用するだけでは獲得できません。
では、利用者として一番得をする利用方法はどのような方法なのかについてみていきましょう。

ポイント還元サービスは現金チャージのみ

amazonギフト券のなかでも、特にお得なのが「チャージ式」というお話をいたしましたが、単にチャージをしても“得”を得る事はできません。
それは、「現金チャージ」を利用する事によって利用者は最も“得”を獲得する事ができます。

amazonギフト券チャージタイプへのチャージ方法は、

  • デジタル購入によるキャッシュレス決済
  • コンビニによる現金決済

が基本的な方法となります。

そして、“得”を得るには、「コンビニによる現金決済」をしていただく事になります。

amazonギフト券のなかでも、ポイント還元サービスをしているのは、「現金によるチャージタイプ」のみなのです。

そのポイント還元率はチャージする金額によって変化し、

  • 5,000円~19,999円→ 0.5%
  • 20,000円~39,999円→ 1.0%
  • 40,000円~89,999円→ 1.5%
  • 90,000円~ → 2.0%

これらのポイントが還元されます。

そしてさらにお得なのが、Amazonが展開するサブスクシステムである「プライム会員」に入会すると、それぞれのポイント還元率に+0.5%が付与されます。

なので、90,000円以上のチャージを現金で行えば、2.5%のポイント還元が得られるというわけです。

チェック!
amazonギフト券は、購入時から10年の有効期限があり、チャージによる金額も同じく有効期限は10年です。

なので、年間9,000円以上の買い物をAmazonネットショップで行うような人であれば、90,000円のチャージを有効に利用できるでしょう。

そしてひとつ注意していただきたい事があり、amazonギフト券へコンビニでチャージをするよう手続きをする際に、「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー」という選択肢を選び、次のページで「コンビニ払い」「銀行ATM」「ネットバンキング」「電子マネー」の選択項目が出てきます。

この際、電子マネー決済」を選んでしまうと、ポイント還元は適用されません

amazonギフト券のチャージポイント還元対象は「現金チャージ」のみなので、電子マネー決済は対象外となります。
お気を付けください。

nanacoカード活用でさらにお得なライフハック

nanacoカード活用でさらにお得なライフハック
さて、これまではamazonギフト券を利用する際に、ポイント還元サービスをしっかり利用できるよう、チャージタイプを購入し、現金チャージを行う事で、Amazonが展開する還元サービスを余すことなく利用できるお話をしてきました。

これは実際にAmazonのカスタマーサポートサービスでも推奨している方法で、いわばAmazonも公式で一番得な方法はこれだと言っているという事です。

ですが、さらに得を獲得できる方法があります!

これはAmazon公式はもちろん、それ以外でもなかなか出回っていない情報ですので、しっかりと習得していただきたいと思います。

セブンイレブンでコンビニチャージ

amazonギフト券のチャージタイプを利用する際に、「現金チャージ」をしてくださいとお話をしましたが、現金チャージには、

  • コンビニ払い
  • 銀行振り込み
  • ネットバンキング

という手段があるというお話をしてきました。

気軽に決済手続きができるコンビニが利用する際には非常に便利なのですが、よりお得なポイント還元を求めるなら「セブンイレブン」での決済手続きをおすすめします。

ほかコンビニとセブンイレブンでは何が違うかというと、「nanaco」による決済が可能かどうかです。
「nanacoカード」とは、セブンイレブンが展開するポイントカードで、お買い物をするにつれてポイントが貯まるというサービスなのですが、この「nanacoカード」を利用する事によってさらに得を獲得できます。

nanacoカードは、単なるポイントカードとしての利用だけではなく、クレジットカード機能を搭載した「セブンカードプラス」というnanacoカードの機能を付帯させたカードが存在します。
従来のnanacoかーどにもクレジットカードを紐づける事は可能です。

そして、nanacoカードは決済をする事も可能ですので、nanacoにお金をチャージしておけばプリペイドカードとして利用する事も出来ます。

amazonギフト券へチャージをする際に、nanacoカードを使って支払う事も可能です。
しかし、amazonギフト券のチャージでのnanacoポイントは残念ながら付きません

ですが、

ポイント!
nanacoカードに、クレジットカード機能からチャージをすると、クレジットカード側にポイントが貯まります。

nanacoをクレジットカードとして利用すると、200円につき1ポイントが貯まります。
そして、nanacoにチャージをしても同じポイントが還元されます。

なので、手順としては、

  1. amazonギフト券のチャージ式を購入
  2. amazonギフト券へのチャージは現金
  3. コンビニでの現金チャージを選択
  4. コンビニはセブンイレブンを選択し、nanacoで決済
  5. nanacoで決済をする際は、nanacoへクレカ機能からチャージをし、そのnanacoへチャージされたお金で、amazonギフト券のチャージを行う

これが今回お勧めする究極のライフハックです。

ただ、注意していただきたいのが、nanacoへのチャージ上限は50,000円までです。

注意ポイント!
なので、amazonギフト券のチャージ金額を90,000円で行おうとすると、一枚のnanacoカードでは行えません
なので、nanacoカードを2枚用意しておくと良いでしょう。
なんかamazonギフト券にチャージをするために、nanacoカードにクレカでチャージってのもおかしな話だけどな(笑)
まあ確かに違和感はあるけど、ライフハックってのはそんなもんだ!
でも、何かしらを買い物するにしても、クレジットカードなんかでもポイント還元って、せいぜい0.5%~1.0%あったら良い方だもんな
そうだぞ!これを実践すれば、3.0%以上のポイント還元も全然現実的だから、実践し続ければ、相当大きな金額になってくるよな
そう考えるとすごいな・・・

最大ポイントを賢く獲得しよう!

さて、いかがだったでしょうか?
amazonギフト券という商品を購入するだけでも、これだけやり方によって“得”を得る方法はいろいろあります。
これらを知っているのと知らないとのとでは、中長期的に見ると、かなり大きな差が出てしまいます。

ですので、Amazonのネットショップにてお買い物をする際は、amazonギフト券を利用し、そのamazonギフト券は現金によるチャージタイプを選択してください。
そして、amazonギフト券へチャージをするのはセブンイレブンのnanacoカードで行うようにしましょう。
その際に、nanacoにクレカからチャージをしてから行い、nanacoカードは2枚用意しておくことを覚えておきましょう。

このように、よりお得に生活できる知恵と知識をお伝えするのが「俺LOVE現金化」です。

もっと賢く、もっとお金についていろいろ知りたいときは「俺LOVE現金化」をチェックしてくださいね!