ギフト券と異なる?購入・残高確認・現金化の可能性などamazonコインを徹底解説!

amazonコイン 現金化

ライター:ひかる

キャッシュレス化が推し進められ、電子マネーQRコード決済などのさまざまなデジタル決済が急速に普及しています。

人気の総合ECサイトAmazonは多くの決済方法に対応する一方で、デジタルギフト券である「amazonギフト券」やデジタルトークンの「amazonコイン」を発行しています。

現金化などAmazon以外で活発に取引されるギフト券に対しamazonコインの認知度は高くないようなので、システムや残高の確認方法、現金化の可能性などを解説します。

ギフト券とは異なる?Amazonが発行するデジタルトークン「amazonコイン」とは?

ギフト券とは異なる?Amazonが発行するデジタルトークン「amazonコイン」とは?
キャッシュレス決済の普及で多彩な電子決済が活用されるなかでも、国内最大級の総合ECサイトAmazonが発行するamazonギフト券人気は特に高い傾向にあると言えます。

ギフト券は現金化でも活用されAmazon以外でも活発に取引されるのに対し、同じくAmazonのデジタルトークン「amazonコイン」の取引は活発とは言い難いのが事実です。

同じAmazon発行でも認知度が大きく異なる原因が電子ギフト券とデジタルトークンの違いなのかが気になりますので、amazonコインとはどのようなものなのかを紹介します。

Amazonがデジタルトークンを発行しているって最近知ったんだけど、amazonコインって知ってた?なんか仮想通貨の一種みたいなモノなの?
トークンって言ったらそっちのイメージが強い?確かに仮想通貨取引のIOCで利用されているからしょうがないけど、Amazonのデジタルトークンは仮想通貨じゃないよ。
そうなの?仮想通貨取引で「億り人」っていうのは夢があるけど、現金化に忙しい今の状態じゃ億り人なんて言ってられないからなぁ。
Amazonコインはチャージタイプのamazonギフト券とAmazonポイントを足したような、デポジット式の電子マネーをイメージすると良いのかな。
え~っと、チャージタイプでポイントでデポジット式?おいおい、ちゃんと日本語で話してくれないと理解できないよ。amazonコインってつまりは電子マネーなのか?
ハハハッ、言葉尻だけはしっかり捕まえたな。だけどまぁまぁ正解だからamazonコインがどんなものなのかを具体的に確認しながら見ていこうか。

amazonコインはAmazon会員のAndroidユーザー限定の決済通貨

amazonギフト券はAmazonでの商品購入やサービス利用料などすべての支払いに使えますが、Androidユーザーの会員のみを利用対象とする決済通貨がamazonコインです。

Amazonが発行するデジタルトークンですが、使えるのがAndroidアプリ関係の支払いに限定されていてギフト券のようにすべての支払いに使える決済通貨ではありません。

amazonコインで支払えるAndroidアプリ関係の支払い

  • Amazon内のAndroidアプリストアでのアプリ購入
  • Amazon内のAndroidアプリストアで購入したアプリへの課金

課金することで使用環境を向上できる代表的なアプリとしてゲームアプリが挙げられますが、amazonコインはAmazon内で購入したアプリにしか課金できません。

Google PlayとAmazonのAndroidアプリストアの双方からダウンロードできるアプリでも、Google Play版へは課金できず課金はAmazon版アプリに限定されます。

またAmazon版アプリの購入や課金はamazonコインでしか行えないので、Amazon内のAndroidアプリストアの利用にはamazonコインが必要になります。

ここまでに紹介したamazonコインの特徴を見る限りでは「amazonコインの利用メリットはないのでは?」と感じる方も少なくないのではないでしょうか?

しかし、実はamazonコインには驚くような利用メリットが存在しますので次項でamazonコインの利用メリットや魅力について紹介します。

amazonコインはお得なアプリ購入や課金を実現できるデジタルトークン

amazonコインはお得なアプリ購入や課金を実現できるデジタルトークン
Amazonの決済通貨でありながらamazonギフト券とは大きく異なり、amazonコインは使用用途が非常に限定的なデジタルトークンであることは既に紹介したとおりです。

AmazonでのAndroidアプリ購入と購入アプリへの課金にしか使えないのが、amazonコインの普及を妨げる原因だと言えますが、実は非常にお得な面をもつのも事実です。

amazonコインは

  • 500円
  • 1,000円
  • 2,500円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 50,000円

の6種類のなかで希望額を選び購入しますが、公式サイトからお得な割引価格で購入できます。

公式サイト内での割引率は変動しますが、次に挙げる金額がAmazon公式サイト内でのamazonコインの販売価格の目安です。

amazomコイン販売価格
  • 500円:475~485円(割引率3.0~5.0%)
  • 1,000円:900~960円(割引率4.0~10.0%)
  • 2,500円:2,175~2,225円(割引率10.0~13.0%)
  • 5,000円:4,200~4,300円(割引率14.0~16.0%)
  • 10,000円:8,300~8,400円(割引率16.0~17.0%)
  • 50,000円:41,000~40,000円(割引率18.0~20.0%)

公式サイト内で正規購入するのに3.0~20.0%もお得な価格で購入できるのは、非常に大きなメリットであり魅力だと言えるのではないでしょうか?

またAmazonで購入するAndroidアプリにはコインバック対象アプリがあり、課金額に応じたamazonコインが還元されます。

amazonコインは購入コインと獲得コインに分類され、購入コインは有効期限がなく獲得コインは還元から1年間有効でアプリ購入や課金に使用できます。

ギフト券は有効期限が10年に設定されていますが、期限切れが近いギフト券でamazonコインを購入すれば無期限で使える決済通貨に置き換えることができますね。

amazonコインの購入方法と残高の確認方法

amazonコインでギフト券の購入はできませんが、amazonギフト券でamazonコインを購入することは可能です。

また各種クレジットカードやVISA、JCBと提携したデビットカードでも、amazonコインを購入することができます。

AmazonのPCサイトからも購入できますし、Android端末やFireタブレットからAmazonのAndroidアプリストアで購入することも可能です。

購入したamazonコインの残高は、Amazonアカウントの「Amazonコインの獲得・利用履歴」から、購入コインと獲得コインの残高も含めて確認できます。

お得に手に入れられるamazonコインの残高は現金化で現金に置き換えられるのか?

お得に手に入れられるamazonコインの残高は現金化で現金に置き換えられるのか?
公式サイトからの正規購入でも3.0~20.0%割引でお得に購入でき、コインバックでの還元でも貯められるamazonコインの残高を利用した現金化が可能であれば魅力的です。

理想的な現金への置き換えの実現を予感させる、「amazonコインの残高の現金化の可能性」を探りながら紹介します。

使用用途が物凄く限定的だけど、公式サイトの割引販売やアプリ購入や課金額に応じたコインバックまで考えるとamazonコインから「金の匂い」を感じるんだけど、どうよ?
ハハハっ!金の匂いってつまり「お得に集めたamazonコインを何とか現金に置き換える方法はないのか?」ってことを言ってるのかな?君は?
そりゃそうだよ、amazonコインの縛りの厳しさだけを見ると正直まったく魅力を感じなかったんだけど、割引販売やコインバックの話を聞いた瞬間にピーンと来たんだけど、僕。
確かに5万円分のamazonコインを4万円で購入できれば、物凄い現金化効率を叩き出せることを予感させるよな。
そうだろう!効率的な現金化に対する俺の嗅覚は、警察犬を遥かに凌駕するくらいに鋭く研ぎ澄まされてるからな。現金化の効率を向上させられる情報は見逃さないぜ!
あーそりゃ大したもんだけど、amazonコインの残高を現金化するって話は聞いたことないからなぁ。まぁ、一応確認してみようか。

amazonコインの残高を現金化で現金に置き換えられる可能性は存在するのか?

現金化が難しいと言われているチャージタイプのamazonギフト券でも、一旦iTunesギフトカードGoogle Playギフトカードなどに置き換えれば現金化は可能です。

しかし既述のとおりamazonコインはAmazon内でのAndroidアプリ購入やアプリへの課金にしか使えないので、他の電子ギフト券へ置き換える方法での現金化は不可能です。

また他のアカウントにamazonコインの残高を移行することもできませんので、保有するamazonコインの残高の譲渡・売却は現実的ではないのが実情です。

獲得コインには1年の有効期限を設定しているのに購入コインには有効期限が設定されていないのは、無期限に使用で譲渡・売却を防止するのが狙いではないかと考えられます。

amazonコインの利用規定にはたった1つだけ返金条件が記載されている

amazonコインの利用規定にはたった1つだけ返金条件が記載されている
Amazonの利用規定では基本的にamazonコインでの取引に対する返品や返金は行っていないものの、利用規約には1つだけ返金条件が記載されています。

利用規約に記載されている返金条件は「法律上要求される場合」というもので、具体的にどのようなケースが法律上要求される場合に該当するのかを明確に定義していません。

amazonコインの残高を現金に置き換える現金化の可能性は、いかにしてAmazonに法律上要求される場合を認めさせるかにかかってくると言えるでしょう。

想定できる法律上要求される場合として、amazonコインで購入したアプリの不具合アプリへの課金が反映されないなど、アプリやAmazonに問題があるケースが考えられます。

このようなケースではカスタマーサービス経由で電話で交渉する必要がありますが、Amazonが納得しなければ返金を受けることは難しいのが実情です。

Amazonの1-Click機能を利用して現金化は可能か?

Amazonには「1-Clickで今すぐ購入」ボタンが用意されていてウッカリ、1-Click機能を起動させた誤購入が発生するケースが珍しくありません。

カスタマーサービスに連絡して誤購入をキャンセルすることはできますが、購入直後はカードの利用履歴キャンセルで対応するのが一般的です。

既にカード会社が決済を行っている場合は現金の払い戻しが行われる可能性がありますが、利用額やキャンセルの頻度が問題となると捉えるべきでしょう。

購入したamazonコインの残高が少額でキャンセル履歴がない場合は返金で現金化できる可能性はありますが、効率的な現金化の実現は現実的ではないと捉えるべきでしょう。

Amazonコインと現金化を併用することでさらにお得にAmazonを利用できる!

Amazonコインと現金化を併用することでさらにお得にAmazonを利用できる!
amazonコインの残高を現金に置き換えるのは残念ながら現実的ではありませんが、現金化で手に入れた現金でamazonコインをさらにお得に購入することは可能です。

見方を変えればamazonコインと現金化は非常に相性の良いシステムであり、有効活用する価値のあるライフハックだと言えますので紹介します。

あー残念!amazonコインの残高を現金化できれば驚きの現金化効率を実現できると思ったのに!Amazonもそんなに甘くないってことだな、ガッカリだ!
まぁそう言うなよ。確かにamazonコインの残高を現金に置き換えられれば驚くほど効率的な現金化ができるはずだったけど、残念ながら君の野望は潰えたってことだな。
本当だよ!ここ何年かで一番ピカリッて閃いたナイスなアイデアだと思ったんだけどな。なんかamazonコインの現金化計画ロスって奴?何もかもやる気がなくなった感じ。
あらそうなの?実は正規購入よりさらにお得にamazonコインを手に入れられる方法があるんだけど。君は毎月結構な額をゲームに課金していなかったけ?
戻ってきた!黄泉の国からやる気が帰ってきた!そうだ毎月のゲーム課金も俺が現金化に精をだす原因なんだ!amazonコインをさらにお得に手に入れられる方法ってなに?
ハハハッ、本当に現金なやつだな。しかし知っとくと得だから見方を変えればamazonコインと現金化は非常に相性の良いシステムだってことを確認してみるか。

amazonコインは割引販売でお得に手に入れたamazonギフト券でも購入できる!

買取方式の現金化業者が利用者から買い取ったamazonギフト券は、券面額より5.0~20.%程度も安く取引サイトで販売されます。

仮に5万円分のamazonコインを20.0%引きの4万円で購入、取引サイトで同じく20.0%引きの4万円で購入した5万円分のamazonギフト券で支払うと1万円分が残ります。

5万円分のamazonコインを実質3万円で購入したことになるので、トータルで40.0%分の2万円を節約しながら5万円のamazonコインを手に入れられます。

頻繁に課金しながらゲームを楽しむゲーマーにとって取引サイトとamazonコインのコンボは非常に魅力的ですし、現金化の利用者も手に入れた現金をより有効に活用できます。

amazonコインの残高の現金化は現実的ではないが現金化とamazonコインは好相性!

効率的な現金化の実現を意識するとどうしても高換金率の現金化ばかりに目が行きがちですが、何のために現金化をするのかを振り返ると新たな切り口が見えてくるものです。

amazonコインの残高を現金化するのは残念ながら現実的ではありませんが、現金化で手に入れた現金をフル活用するためにamazonコインは利用価値が高いと言えます。

しかし、ショッピング枠を効率的に現金に置き換えられる現金化の方法を知っておいてこそ、現金のフル活用が視野に入るのも事実ですので最新の現金化情報を活用して理想的な現金化を行いたいものです。

次のステージに進む条件となる効率的な現金化の実現には現金化の最新情報は不可欠!

次のステージに進む条件となる効率的な現金化の実現には現金化の最新情報は不可欠!
公式サイトからの正規購入でも割引価格で手に入れられるamazonコインは、アプリ課金を行いながらユーザーには非常に魅力的な存在だと言えます。

また取引サイトから割引料金で購入したamazonギフト券を活用することで、amazonコインをさらにお得に驚きの割引率で手に入れることが可能となります。

しかし取引サイトの利用には現金が必要になりますので、理想的な現金化で効率的に現金を手に入れることが必要になるもの事実です。

「俺LOVE現金化」は信頼できるamazonギフト券買取業者情報をはじめ、次々に考案される現金化の最新情報などを提供する現金化専門情報サイトです。

俺LOVE現金化の掲載情報とお得な取引サイト、amazonコインの3つを上手に組み合わせることで驚くほどお得に課金しながらAndroid端末でゲームを楽しめますので是非俺LOVE現金化をご利用ください。