お知らせ~information

2019-04-26 16:58:00

4/23(火)に、面河観光部会の皆さんと、面河渓の遊歩道の掃除と散策に行ってきました。
面河渓、紅葉の次にお勧めなのが、今時期の『新緑』の季節です。ミツバツツジ、ヒカゲツツジ、アケボノツツジ(散かけだったので今は散ってしまったかも)、ヤマブキ、フデリンドウ、スミレなどまさに花盛りでした。
面河花.jpg
面河花2.jpg

IMG_1476s.jpg
面河渓の水色は、宝石のエメラルドのようなグリーンです。

IMG_1503s.jpg


IMG_1463s.jpg


IMG_1451s.jpg

 

2019-04-24 11:24:00

ゴールデンウィーク中は、休まず営業いたします。
5/7(火)はお休みさせていただきます。

2019-04-16 17:29:00

春の季節メニューのご紹介です。

タラの芽天ぷらうどん・そば 750円
山菜の王様『タラの芽』の天ぷら。250円で単品注文もできるので、他の定食などと一緒に食べる事もできます。旬の今時期だけの季節・数量限定メニューです。

タラの芽そば.jpg
 
美川のアマゴ定食 950円
あまごの唐揚げを、和風ソースでいただく料理長おすすめの定食です。
良質なあまごを使っているので、臭みも少なくしっかりとした旨味があります。
数量限定商品です。また日により提供できない場合もあります。
+50円でご飯大盛に出来ます。写真は大盛です。

あまご定食大盛.jpg
 
また売店では、お問合せの多い評判の商品
『わさびの葉の酢漬け』入荷しました!
ピリッとした辛さが病みつきになります。こちらも今時期だけの商品です。

わさび酢漬け.jpg
 
冬の間お休みしていたソフトクリーム(250円)の販売を再開いたしました。
今はバニラのみですが、新商品も近々デビュー予定です。こうご期待!

2019-04-05 08:20:00

2016年と2018年はやや早め2017年は例年より1週間遅め。
2019年は早めで、2018年と同じか1日2日早いくらいのようです。
『4/5現在 法連寺しだれ桜は散り始め。日曜日までライトアップ予定。
中津花桃の里は週末から来週前半にかけて見頃となりそうです。』

久万高原町桜スポット

法蓮寺のしだれ桜  画像  例年4月初旬頃
お寺を背景としたしだれ桜を観れます。桜の時期にはライトアップもされます。

法連寺しだれ.JPG 
2016.4.2

法連寺夜しだれ.JPG

 

法連寺夜.JPG

 

DSC01471s.jpg

2018.4.3


国道33号から内子町小田方面への国道380号に入り約2㎞、↑しだれ桜の看板を右に曲がり細い道を少し上ったところです。
開花状況やライトアップ等の情報は→法蓮寺さんのブログで。

国道380号をさらに進み小田道の駅せせらぎの桜など、内子町の桜巡りをするのも良いですね。


中津西村大師堂のしだれ桜
  画像 例年4月初旬頃
樹齢200年以上のしだれ桜は昨年寿命を迎えました。そして今年、そのDNAを受け継ぐしだれ桜が移植されました。
中津さくらまつり、今年は3/31(日)に行われる予定です。しだれ桜以外にも、中津は集落中に桜が植えられ素晴らしいですよ。
中津さくらまつりの情報やしだれ桜移植の模様は→中津大字会HPで。

中津 しだれ桜.jpg
元気だった頃のしだれ桜 2016.4.6

中津入り口.jpg
国道33号を高知方面へ向かい、↑看板を左に上がっていきます。
旧中津小学校からは、1キロ程度の散歩道となっていますが。1キロと言っても結構な登りなので、足がわるかったり歩くのが好きではない人にはきついかもしれません。
中津地区は桜がたくさん植えられていてとてもきれいなので、ウォーキング・ハイキング好きな人にとっては里山の散歩は気持ち良いですので散策するのをお勧めします。しだれ桜まで車で行って、素通りするのはすごくもったいないです。
2017年中津地区で行った撮影ウォーキングイベント ぐるくまファインダー「さくらフォト」の模様はこちら

中津.jpg
 

中津 あ.jpg
 

中中津 苗代桜.jpg
2018.3.30 現在中津地区で一番立派なのは樹齢約200年の苗代桜です。

中津といえば中津花桃の里も見逃せません。個人的に久万高原イチオシの場所です。こちらは4月10日前後が見頃。今年は3月末~4月初旬ぐらいになりそうです。
花桃の里入り口.jpg
西村大師堂へと向かい、旧中津小学校から800m位、↑の看板で右折。
だんだん有名になり、花桃が満開な時期の週末は車停められない可能性もあります。現地の指示に従ってください。

花桃の里2016.jpg
2016.4.6

花桃の里2017.jpg
2017.4.15

 


国道33号線沿いの桜スポットは、高知との県境から久万へ向かって1週間かけて桜前線が進んでいきます。

中津 旭の桜並木.jpg
 高知との県境付近 旭の桜並木 2016.3.28 例年3月末頃

ループ20160328.jpg
 四国カルストへのループ橋(柳谷大橋)付近 2016.3.28

 美川小.jpg
美川小

笛ケ滝公園.jpg
笛ヶ滝公園 

明神小学校20180405.jpg
明神小学校2018.4.5

桧垣桜公園20180405.jpg 
桧垣桜公園 2018.4.5 三坂道路の交差点のあたりです。

上直瀬ふもと.jpg
上直瀬ふもと2016.4.14 標高高めの上直瀬などは、久万よりも5日~1週間程度遅いです。

石鎚山 石鎚桜.jpg
石鎚山2017.5.23 久万高原の桜前線のゴールは、石鎚山に咲くイシヅチザクラです。


久万高原町内の桜の開花状況は、久万高原町観光協会 でも情報提供しています。


久万高原から、国道33号線を高知方面に行くと、仁淀川町になります。仁淀川の桜は素晴らしいですので、時間に余裕があればぜひ仁淀川町まで行ってみてください。
仁淀川町のお花見情報は、によどがわ.TVをご覧ください。

仁淀川町の桜スポット
ひょうたん桜   画像  instagram 例年4月初旬頃
樹齢約500年、樹高21m、根元廻り6m、県の天然記念物にも指定されているしだれ桜(エドヒガン)の古木です。周りには他の桜も有りますし、菜の花も咲いてます。

 仁淀ひょうたん.jpg
2018.3.30
仁淀ひょうたん展望.jpg

谷の上なので展望も良いです。2018.3.30

仁淀ひょうたん橋.jpg
ひょうたん桜からの帰路、国道439号との合流地点近辺 2018.3.30


中越家
(秋葉神社)のしだれ桜
 画像 instagram 例年4月上旬頃
樹齢約200年のしだれ桜(エドヒガン)。咲き始めはピンク色の艶やかな桜、満開の頃は白く清廉な桜へと移り変わっていきます。
中越家.jpg


 秋葉のしだれ桜  画像 例年3月末頃
樹齢約50年のしだれ桜(エドヒガン)。緑の茶畑とのコントラストがきれい。
仁淀市川家.jpg


大渡ダム周辺の桜 例年3月末頃
ダム周辺にもたくさんの桜が植えられています。

仁淀大渡ダム大橋.jpg
 大渡ダム大橋 2018.3.30

仁淀大渡ダム.jpg
大渡ダム 2018.3.30[/caption]

池川地区の川沿いの桜  例年3月末頃
桜の名所としてあまりプッシュされてないようですが、個人的にはここの桜好きです。

仁淀池川桜.jpg

仁淀池川桜岩.jpg
2016.4.1

仁淀川沿いなど、仁淀川町内には桜が多いです。スタンプラリーの様に有名所まわるだけでなく道中きれいな場所を見つけてみてください。3月下旬頃見頃の桜が多そうです。

上久喜の花桃 画像  例年4月上旬
地区の新名所にと15年かけて植えてきた、寒さに強い花桃。山肌が白とピンクに染まります。

引地の花桃 例年3月末から4月頭
引地橋周辺にも花桃が植えられており、緑とのコントラストが美しいです。

仁淀引地花桃.jpg
 2018.3.30

おまけ
安居渓谷   画像   instagram
『仁淀川ブルー』の水がとても綺麗。道狭いので、個人的にはGWとか混みそうな時は行きたくないかも。
仁淀ブルー安居渓谷.jpg

池川茶園  食べログ  instagram
きれいな川を見ながらできます。お茶を使ったパフェやプリン・ロールケーキなど。
駐車場等は狭いです。

中津渓谷   画像   instagram

中津渓谷 ゆの森温泉
新しくきれいな温泉です。

2019-04-02 13:27:00

道の駅みかわの桜が満開となりました。
食堂では桜を観ながらお食事ができますよ!
IMG_1281s2.jpg

 

IMG_1273s.jpg

ちなみにトイレからも綺麗に見えます。
今時期限定の日本一贅沢なトイレとなっております。

IMG_1271s.jpg

1 2 3 4 5