日本のamazonギフト券は海外でも使える?

アマギフ買取 24時間対応

ライター:ひかる

世界的なコロナパンデミックにより、世界各国の現代人の生活様式がガラッと変わってしまいました。

そんな中、これまで以上に重宝されているのが「オンラインサービス」です。

“非接触型”であらゆるモノやサービスがやり取りされる事から、これまで利用してこなかった年齢層や業態などでも、活用されるようになりました。

そんな時代だからこそ、より便利なシステムやサービスを使いこなせるよう、今回は【amazonギフト券と海外事情】についてお話していこうと思います。

世界各国で利用されるAmazon

世界各国で利用されるAmazon

Amazonって日本では結構色んな人が使ってるけど、海外はどうなんだろう?
そりゃあ元々アメリカの企業だから日本以外でも手広く活動されているぞ!
じゃあAmazonが提供してるサービスなんかも日本と一緒なのかな?
いい所に目を付けたな!そしたら今回はamazonギフト券における海外事情も含めて話していこう!

今や、日本はもちろん、世界各国で数多くの人々に利用されているのがAmazonのサービスです。
ショッピングをはじめ、動画や音楽、書籍のデジタル配信を行っており、我々の生活の一部として溶け込んでいます。

そんな現代人と密接な関係を築きつつあるAmazonを利用するうえで是非知っておきたい情報をお伝えします。

Amazonが利用できる国

令和の時代に入り、これまでとは違う生活をおくる多くの人々が、大手オンラインサービス企業の「Amazon」を利用する機会は、日を増すごとに増え続けています。

そもそもこのAmazonのサービスが展開されている国はどのくらいあるのかというと、

Amazonのサービスが展開されている国
  • 日本
  • アメリカ
  • カナダ
  • メキシコ
  • イギリス
  • ブラジル
  • ドイツ
  • フランス
  • イタリア
  • スペイン
  • オランダ
  • 中国
  • インド
  • オーストラリア

これら14か国でAmazonはサービスを展開しています。

1994年に当初はアメリカで電子書籍サービスを展開する企業として産声をあげ、そこからこれほどまで規模が拡大していると考えると、改めてその凄さがわかると思います。

贈り物として注目されるamazonギフト券

贈り物として注目されるamazonギフト券
世界中で利用されるAmazonですが、やはり何といっても一番利用されているのは「Amazonネットショッピング」です。
実際に店舗へ足を運ばなくとも、今いる場所からインターネットを通してあらゆる物が買えてしまう大変便利なサービスです。

そのメリットとして、先ほどもお伝えしたように、実際に動かなくとも、その場でショッピングができる、あとは、お金のやり取りも非常にスムーズに行える部分もありがたいポイントです。
そして、その決済方法も、あらゆる人にとって、あらゆるニーズに応えられるように様々な決済方法を準備しています。

年齢が若いや、何らかの金融事故歴を抱えているなど、様々な理由でクレジットカードが使えないという人も多く存在します。
そんな人たちは、面倒な現金払いをわざわざ買い物が発生する度に、コンビニやATMに赴き、現金を持ち歩いて清算手続きをするといった”手間”を掛けなければいけないのかというとそんなことはありません。
これでは正直、実際の店舗へ足を運んでいるようなものです。

ですが、このような人でも、手軽に決済手続きが出来るよう、Amazonでは「amazonギフト券」というモノを発行しています。

これは、Amazonサービスを利用する時のみ使えるギフト券で、このギフト券を自身のアカウントに登録すると、Amazonで発生した支払いはこのアカウントに登録された残高から決済できます。

今、世界中でコロナウイルスが猛威を振るい、あらゆる局面でディスタンスを保たなければいけなくなりました。

当然、普段の生活の中でもそれは必要になり、日々の買い物なども当てはまります。

だからこそ、このような時代になった事で、オンラインショッピングが重宝され、また、オンライン決済が注目されました。
人と接触をしない”非接触型”のシステムが望まれる時代だからこそ、amazonギフト券もこれまで以上に注目されるようになりました。

その活用方法は、自身のショッピングはもちろん、誰かに贈る「プレゼント」として利用する人も増え、贈り物として利用する人が、これまで以上に増えているのが現状です。

amazonギフト券も各国で利用できる?

amazonギフト券も各国で利用できる?
これまでお伝えした通り、Amazonは日本のみならず、今や多くの国々で利用されるサービスにまで成長しました。

そんなAmazonの中で利用できる便利なシステムのひとつが「amazonギフト券」ですが、現代、コロナ禍でより注目されている状況は日本だけなのでしょうか?

また、日本と世界のamazonギフト券事情について、より深く見ていきましょう。

amazonギフト券が利用できる国とは?

amazonギフト券が利用できる国とは?
現在、日本のみならず、世界からもその利用価値に注目されるamazonギフト券ですが、そもそも世界でもamazonギフト券というモノが存在するのかというと「存在します。」

ですが、先ほどお伝えした14か国のすべての国がamazonギフト券に対応しているのかというとそうではありません。
amazonギフト券の利用サービスを展開している国としていない国を見てみると、

amazonギフト券に対応
  • 日本 〇
  • アメリカ 〇
  • カナダ 〇
  • イギリス 〇
  • ドイツ 〇
  • フランス 〇
  • イタリア 〇
  • スペイン 〇
  • 中国 〇
  • インド 〇
amazonギフト券は非対応
  • オランダ ×
  • オーストラリア ×
  • メキシコ ×
  • ブラジル ×

このように、メキシコ・ブラジル・オランダ・オーストラリアではamazonギフト券のサービスを展開していません

amazonギフト券は各国でのみ利用可能

このように、amazonギフト券はどの国でも利用されているとは限らないのが現状です。

では、利用できる国同士なら、どこの国のamazonギフト券でも互換性があるのかというとそうではありません。

各国々が発行しているamazonギフト券は原則、発行元の国でのみ使用可能です。

例えば日本で取得したamazonギフト券を、アメリカのAmazonサイトで使おうとしても使えません。

なので、海外に住む家族や知人に対して、amazonギフト券を贈り物として届けようと試みても、日本で取得したamazonギフト券を、日本のAmazonサイト以外で利用することは出来ないので注意が必要です。

日本でも海外のamazonギフト券は買える

日本でも海外のamazonギフト券は買える
さて、ここまでは海外のamazonギフト券事情、また、日本で販売されているamazonギフト券と、海外との互換性についてお話をしてきました。

amazonギフト券は、販売されている国以外での使用はできません。
日本で取得したamazonギフト券は、日本のAmazonサイトでのみ利用が可能です。

これは海外でも同じで、その国で販売しているamazonギフト券は、他国で使用する事ができないという事です。
貨幣のルールと同じですね。

という事は…
日本に住んでいたとしても、海外のamazonギフト券を購入する事ができれば、その購入国のAmazonサイトで使用する事が可能では?
という声が聞こえてきそうですが、答えは”YES”です!

チェック!
日本からでもアメリカやヨーロッパなどのAmazonサイトにアクセスをして、そのアクセス先でamazonギフト券の購入手続きを行い、amazonギフト券を入手できれば他国でもショッピングができます。

でも、海外のAmazonショッピングサイトでamazonギフト券の取得や、実際にショッピングをするなんて、障壁が高そうだと感じるかもしれませんが、決してそんな事はありません。

日本でこれらの手続きが出来るようなら、海外のAmazonサイトでもamazonギフト券の購入は比較的簡単に行えます。

それではどのような手順で進めていくのかについて見ていきましょう。

各国のAmazonサイトから購入

日本で購入したamazonギフト券は基本、日本のAmazonサイトでしか利用できません。

例えば、海外に住む家族や知人にamazonギフト券を贈り物として届けたいと思った場合は、贈り先である国のamazonギフト券を購入して、贈り物として届けなければなりません。

では、日本から海外のAmazonサイトでamazonギフト券を購入するにはまず、購入したい国のAmazonサイトにアクセスしてください。

各国のアクセスは、

海外Amazonへのアクセス情報
  • アメリカ;https://www.amazon.com/
  • カナダ;https://www.amazon.ca/
  • イギリス;https://www.amazon.co.uk/
  • ドイツ;https://www.amazon.de/
  • フランス;https://www.amazon.fr/
  • イタリア;https://www.amazon.it/
  • スペイン;https://www.amazon.es/
  • 中国;https://www.amazon.cn/
  • インド;https://www.amazon.in/

これらがamazonギフト券サービスを展開している国のアクセス先です。

上記の中から購入したい国のAmazonサイトにアクセスし、アクセス先でAmazonアカウントを作成します。

当然海外のサイトですので、言語もアクセス先の言葉になっています。
この時、「Google翻訳」を利用すると表示される言葉が日本語に変換されるため、購入手続きを進めやすくできます。

海外のamazonギフト券購入はEメールタイプ

海外のamazonギフト券購入はEメールタイプ
お目当ての国のAmazonアカウントを登録できればいよいよamazonギフト券の購入手続きに移っていきます。

海外のamazonギフト券を購入する際は「Eメールタイプ」のamazonギフト券を購入することをおすすめします。

amazonギフト券にはEメールタイプ以外にもシートタイプや、カードタイプなど様々なシステムがありますが、Eメールタイプは完全にその場ですべての手続きを完結させる事ができる為、ご自身で利用する、あるいは贈り物として購入する際にも、決済や受け取りなどで、何かしら手間を掛けなければならない方法よりも、その場で完結させる方が海外での利用は安心です。

また、海外でのamazonギフト券事情として、約9割のユーザーがEメールタイプを利用していると言われています。
海外では俄然Eメールタイプが主流という背景からも、ここは素直にEメールタイプを購入する事をおすすめします。

では、海外のAmazonサイトでamazonギフト券を購入する流れをお話していきましょう。

ギフト券を購入の流れ
  1. まずは購入したい国のAmazonサイトへアクセスし、その国のアカウントをお持ちでない場合は「Your Account」を選びます。
  2. 次にAmazonアカウントを作っていきます。「Create your Amazon account」を押し、「氏名」「メールアドレス」「パスワード」「パスワード確認」を入力をし、再度「Create your Amazon account」を押します。
  3. アカウントの作成が完了したら、Amazonトップ画面へ戻って「Gift Cards&Registry」を選択し、「EMAIL A GIFT CARD」を選ぶとEメールタイプのamazonギフト券を購入する事ができます。
  4. Eメールタイプの購入画面へ移動すると、次にデザインを選択します。その後「金額」「送信先のメールアドレス」「送り主氏名」「メッセージ」「数量」「配送日」を記入し、終わったら「Proceed to Check out」を選びます。

これでamazonギフト券の商品に関する購入入力事項は完了です。
次はレジに進み、決済事項を入力していきます。

決済はクレジットカードで

決済はクレジットカードで
海外のAmazonサイトでamazonギフト券を購入する際は、クレジットカード決済が一番簡単で手っ取り早いです。
他の方法を選ぶと、各国で勝手が違うため、日本の感覚とは違ってきます。

クレジットカードは万国共通の決済手順で進みますので、海外のAmazonサイトでamazonギフト券を購入する際は、クレジットカード決済をしましょう。

チェック!
もし、クレジットカードを持っていないという場合にはJCBやVISAなどが発行している「デビットカード」を使う事ができます。

「デビットカード」は、ほとんどクレジットカードと同じなのですが、自身の銀行口座と紐づいており、決済が発生すると同時に、銀行口座から引き落とされます。

ようするに、銀行のキャッシュカードで支払っているようなシステムです。
なので、銀行口座にお金が入っていれば、クレジットカードのように決済を完了する事ができますので、お持ちでない際はこちらをお試しください。
「Proceed to Check out」でレジヘ進んだら、

決済の手順
  1. 「クレジットカード名義人名」「カード番号」「有効期限」を入力し、入力が終わったら「Add your card」を選択します。
  2. すると「Continue」が出てくるので、最終確認画面へ移動します。
  3. 最終確認画面へ移動する前に、初めての場合は住所を入力しなければいけません。「フルネーム」「番地・町名」「マンション名・号室」「市・区」「都道府県」「郵便番号」「国」「電話番号」を入力します。完了したら「Use this address」を押してください。
  4. 入力した内容に間違いが無ければ「Place your order in JPY」を押します。
  5. その後、5分ほどすると、購入国のAmazonから指定先にEメールタイプのamazonギフト券が届きます。

これで手続きが完了です。

こう見てみると、表記が日本語ではないだけで、手続き手順は日本とほぼ変わらないことがわかります。

ますます需要が増えるamazonギフト券

ますます需要が増えるamazonギフト券

海外のサイトにアクセスなんてかなり高い壁だと思ってたけど、こうしてみたらそこまで日本と大差はないんだな
そうだな。しかも海外にアカウントを持つなんて、ちょっと普通の感覚では想像つかないもんな!
でも、今後はどの国のamazonギフト券も共通で使えるようになるのが一番望ましいと思うけどな
実は世界共通のamazonギフト券っていう話も出ているとか出ていないとか。まだ噂レベルだからどうなるかは分からないけど、そうなると俄然使いやすくなるから期待しちゃうところだな
そこは天下のAmazonさん!やってくれる事を期待しようぜ!

さて、いかがだったでしょうか?

日本で購入したamazonギフト券をそのまま海外で使用したり贈ったりという事はできませんが、使用する予定や、贈りたい国のAmazonサイトからamazonギフト券を購入すると使用でき、プレゼントなどにも活用できます

ポイント還元などはありませんが、慣れない旅先などで決済をする不安が、amazonギフト券なら日本とそんなに変わらないため、決済も不安なく行えそうですね!

このように「俺LOVE現金化」では、amazonギフト券やそれらのお金にまつわる為になる情報を発信しています。

日常生活の疑問やお得な方法、アッと驚くライフハック術などをもっと知りたいと思ったら「俺LOVE現金化」をチェックしてみてくださいね!