ニーズの高いamazonギフト券とは?お得に手に入れられるキャンペーンも大紹介!

amazonギフト券 キャンペーン

驚くほど品揃えが充実したAmazonは、実際に「地球上で最も豊富な品揃え」を掲げ運営されていて、買物の多くをAmazonで済ませる方は少なくないのではないでしょうか?

ネット通販以外にも多彩なサービスを提供する総合ECサイトAmazonの支払いは8つの方法で行えますが、amazonギフト券も広く活用されています。

ライター:ひかる

今回の記事では、最もニーズの高い電子ギフト券と言っても過言ではないamazonギフト券とはどんな金券なのか、またamazonギフト券がお得に手に入るキャンペーンなどをご紹介します。

代表的なデジタル金券に位置付けられるamazonギフト券とは?特徴や使用用途は?

代表的なデジタル金券に位置付けられるamazonギフト券とは?特徴や使用用途は?
充実した品揃えで幅広い商品購入に対応するオンラインストアのほか、動画や音楽配信・電子書籍・中古品買取など多彩なサービスを提供するのがAmazonです。

Amazonが発行するamazonギフト券は、購入商品や利用サービス代金の支払いやAmazon Payの支払いに利用できるデジタル金券です。

オンラインショッピングでの商品購入が一般的になってるけど、利用者数が多いのはやっぱりAmazonなのかな?他にもいくつも大型ECサイトがあるじゃない?
2020年4月の調査だとAmazonは5,253万人が月平均44回利用したらしいな。他のECサイトと比較しても利用率が高いAmazonがネット通販を牽引してると言えるだろう。
おぉ!5,253万人が月平均44回!もの凄い数字だな。ちょうどライフスタイルが変化し始めた時期の調査だから、今の利用者数はさらに大きくなってるんだろうな。
そうだな。新時代の消費スタイルとして定着し始めたタイミングで巣籠り需要が発生したのが普及を大きく後押ししてるのは間違いないだろう。
ということは、amazonギフト券に対するニーズも、うなぎ上りで急増してるんじゃないのか?2020年6月からAmazon Payの支払いにも対応したことだしな。
そうだな既に生活インフラの1つと言っても過言でないほど利用されているAmazonの支払い以外に、デジタル決済に対応したのは更なる普及の起爆剤になるだろうな。

電子ギフト券の代名詞!Amazonが発行するデジタル金券のamazonギフト券とは?

以前から商品券や図書券、お米券やビール券などの金券が利用されていましたが、印刷物の金券での支払いは金券を手渡す物理的移動が必要な決済手段でした。

金券の物理的移動ではなく資金情報を電子化した金券情報の交換で決済するのがデジタル決済で、amazonギフト券はAmazonの支払い専用に開発された電子ギフト券です。

電子ギフト券なので第三者へのプレゼントに利用することもでき、購入者自身のAmazonへの支払にも利用できるのでデジタル金券と言ったほうが適当だとも言えます。

Amazonは多彩なamazonギフト券を発行していて、主なものでも次の9タイプに分類でき、現在市場では全126種類ものamazonギフト券が流通しています。

amazonギフト券の9つのタイプ
  • カードタイプ
  • シートタイプ
  • Eメールタイプ
  • 印刷タイプ
  • チャージタイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 商品券タイプ
  • 封筒タイプ

Amazonへの支払いは

  1. クレジットカード払い
  2. コンビニ払い
  3. 電子マネー払い
  4. 代金引換
  5. Paidy翌月払い
  6. ネットバンキング払い
  7. ATM払い
  8. amazonギフト券払い

で行えますが、クレジットカードと共に利用されているのがデジタル金券のamazonギフト券を利用した支払いです。

amazonギフト券とは?正体はアカウントに課金するプリペイド式のデジタル金券

amazonギフト券はAmazonからの商品購入代金や利用サービス代金、Amazon Pay対応店舗での支払いに使用できますが決済は金券情報を登録したアカウントから行います。

仮に10,000円のamazonギフト券を持っていても、金券情報をアカウント登録していなければ現金同様に使えるamazonギフト券とは言っても決済することができません。

チャージしたい金額のamazonギフト券を購入し、金券情報をアカウント登録しアカウントに反映された金券情報で支払うのがamazonギフト券での支払いの仕組みです。

キャッシュレス決済に利用されるプリぺイド式の電子マネーのオンライン版をイメージするとamazonギフト券の決済の仕組みをイメージしやすいのではないでしょうか?

amazonギフト券はさまざまなキャンペーンでお得に手に入れることができる!

amazonギフト券はさまざまなキャンペーンでお得に手に入れることができる!
Amazonへの支払いのほか、他サイトからのネット購入や対応実店舗でQRコード決済できるAmazon Payの支払いもできるamazonギフト券の汎用性は現金同様だと言えます。

この現金同様に使えるamazonギフト券はさまざまなキャンペーンの利用で、お得に手に入るのでキャンペーンを見逃すのは非常に勿体ないと言えるのではないでしょうか?

amazonギフト券とは言っても印刷物の商品券のように物理的移動で決済するのではなく、正体はオンライン版電子マネーにチャージできるデジタル金券なんだな。
そうだな。ギフト券というと印刷物の金券がイメージされやすいけど、金券情報で決済するデポジット式電子マネーのチャージ用デジタル金券の方が判りやすいだろうな。
デジタル金券だから券面額と同額を支払ってamazonギフト券を購入する必要があるのか。面倒だな、別にamazonギフト券使わずにカードや現金で払えば簡単じゃないの?
いや、それがamazonギフト券はさまざまなキャンペーンを利用してお得に手に入れることができるんだ。そうするとamazonギフト券はカードや現金より断然お得になるぞ。
そうなの!券面額の同額を支払わなくてもいいってことなのか?それならamazonギフト券が魅力的に感じるな。キャンペーンはどうやって利用するのか教えてよ!
券面額より安く買えるんじゃなくて、ポイント還元でamazonギフト券をお得に手に入れられるキャンペーンから見ていこうか!

amazonギフト券購入時にポイント還元率がアップするキャンペーンとは?

Amazonは定期的に「Amazonチャージ」というキャンペーンを実施していて、このキャンペーンにエントリーすると最初のチャージ額に応じて次のポイントが還元されます。

初回チャージで貰えるポイント
  • 5,000円以上:1,000ポイント
  • 12,000円以上:2,000ポイント

また初回は上記ポイントに加えチャージ額に応じ次に挙げるポイントが還元され、2回目以降もコンスタントに高還元率でポイントが還元されるお得なキャンペーンです。

2回目以降の還元率
  • 5,000~20,000円未満:通常会員0.5%・プライム会員1.0%
  • 20,000~40,000円未満:通常会員1.0%・プライム会員1.5%
  • 40,000~90,000円未満:通常会員1.5%・プライム会員2.0%
  • 90,000円以上:通常会員2.0%・プライム会員2.5%

魅力的なキャンペーン「Amazonチャージ」を有効活用するのには、どのタイプのamazonギフト券にチャージするかが重要となり、上手に選べば驚くほどお得な購入が可能です。

キャンペーン登録で最もお得に手に入れられるamazonギフト券とは?

Amazonチャージはポイント還元でお得にamazonギフト券を手に入れられる魅力的なキャンペーンですが、ポイント還元は現金払いのみ適用されます。

しかし購入したamazonギフト券の支払いをコンビニ払いすると、クレジットカード払いでAmazonポイントを貰うことができます。

通常コンビニでは金券をカード払いで購入できませんが、セブンイレブンはnanacoでamazonギフト券を購入できます。

キャンペーンを活用して最も多くのポイントが還元されるEメールタイプを、セブンイレブンでnanaco払いすればより多くのポイントを手に入れることができます。

nanacoにはセブンカード・プラスからチャージすることが可能で、200円に対して1ポイントが還元されます。

1枚のnanacoへのチャージ上限は50,000円なので、上限まで課金すれば250円相当の250ポイントが還元されます。

Amazonチャージ・キャンペーンで最大のポイント還元を受けるためには、90,000円以上をチャージする必要があるので複数枚のnanacoカードの利用が必要になります。

複数枚のnanacoカードを利用すれば90,000円の課金で最大450ポイントが還元されるので、初回の場合は会員ステージごとに次のポイントが還元されます。

  • 普通:2,000(初回ポイント)+1,800(90,000×2%)+450(nanacoポイント)
  • プライム:2,000(初回ポイント)+2,250(90,000×2.5%)+450(nanacoポイント)

キャンペーンにエントリー後初回の場合は普通会員で4,250円、プライム会員なら4,700円もお得に90,000円分のamazonギフト券を手に入れることができます。

2回目以降も普通会員は2,250円、プライム会員なら2,700円お得に90,000分のamazonギフト券を手に入れられます。

Amazonチャージ・キャンペーンとEメールタイプのamazonギフト券のコンビニ(セブンイレブン)払いの組み合わせは、とてもお得だと言えるでしょう。

Amazon以外のキャンペーンでもお得に手に入るamazonギフト券とは?

Amazon以外のキャンペーンでもお得に手に入るamazonギフト券とは?
amazonギフト券はプレゼントにも利用できるので、Amazon以外のキャンペーンのプレゼントなどで広く活用されています。

Amazonチャージのキャンペーンは魅力的ですが、ポイント還元を受けるのに自分で購入する必要があるので、amazonギフト券が貰えるキャンペーンは更にお得だと言えます。

Amazonチャージって凄いお得なキャンペーンなんだな!しかもEメールタイプとセブンイレブン+nanacoの併せ技で更にお得にキャンペーン利用できるって凄すぎる!
だろう。現金よりamazonギフト券が利用される理由は、やっぱりお得だからなんだよ!キャンペーン登録後、初回なら90,000円分が87,300~87,750円で手に入るんだからな。
んっ!確かにお得だけど。最大還元を受けるのには90,000以上のamazonギフト券を買う必要があるのか?90,000円ねぇ、経済的負担が小さくないなぁ。
おいおい、amazonギフト券の有効期限って10年なんだぞ!年間9,000円しか利用しないんなら別だけど、月額5~6万円が利用平均額だからたった2ヶ月分だよ!
あ~、確かにそう言われればそうなんだけど。小心者の僕にとって1度に9万円の出費はダメージだよな。財布にも心にも。他になんか魅力的なキャンペーンないの?
シケてんなぁ、なんだよ、そりゃ!まぁ、それなら応募すればamazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンなんかもあるから、しょうがない、そっち見とくか?

ふるさと納税返礼品では問題に!amazonギフト券が貰えるお得なキャンペーンとは?

2018年にふるさと納税への寄付金額の40%分のamazonギフト券がプレゼントされる自治体が発覚したことで、翌年総務省が規制強化を行いました。

現在ふるさと納税では返礼品としてamazonギフト券がプレゼントされなくなりましたが、多くのポイントサイトではamazonギフト券が景品のキャンペーンを行っています。

また1日6,000歩を達成すれば歩数コインが貰え、集めたコインでamazonギフト券が当たるキャンペーンに応募できる無料の歩数計アプリなども存在します。

キャンペーンでプレゼントされるamazonギフト券は、500~10,000円までさまざまですがキャンペーンに応募するだけで無料で貰えるので魅力的です。

また、総務省の規制強化で自治体の返礼品にamazonギフト券を利用できなくなりましたが、納税サイトを利用すれば納税サイトからamazonギフト券がプレゼントされます。

納税サイトによってふるさと納税キャンペーンでプレゼントされるamazonギフト券の金額は異なりますが、寄付額の5~6%のサイトや最大5万円が当たるサイトもあります。

これらの納税サイト経由であれば、ふるさと納税でamazonギフト券が貰えるキャンペーンでお得にamazonギフト券を手に入れることも可能です。

通信会社払いでAmazonを利用するとamazonギフト券が当たるキャンペーンも!

スマートフォンから通信会社経由の通信会社払いでAmazonを利用すると、抽選でamazonギフト券が当たるキャンペーンに応募できるケースもあります。

キャンペーンへのエントリーや指定の支払いプランの利用が必要になりますが、10名に10万円分・500名に500円分・5,000名に100円分のamazonギフト券が当たります。

通信会社によってキャンペーンの商品が異なりますが、ニーズの高いamazonギフト券が景品に採用されるケースが増加しているのでキャンペーン内容は要チェックです。

また通信会社以外でも多くの企業キャンペーンの商品に、amazonギフト券が採用されています。

これはニーズの高さもさることながら、amazonギフト券にはプレゼント用のタイプが多数用意されていることも影響していると言えるでしょう。

キャンペーンを活用すれば便利なamazonギフト券をお得に手に入れられる!

キャンペーンを活用すれば便利なamazonギフト券をお得に手に入れられる!
現金同様に汎用性の高いamazonギフト券とはいっても、普通に購入しているのでは上手に活用できているとは言えません。

市場ニーズが高いamazonギフト券はキャッシング枠を効率的に現金に置き換えられる、優良な現金化ツールでもあるのでできるだけお得に手に入れたいものです。

現金化専門情報サイトの「俺LOVE現金化」では、現金化効率を左右するAmazonギフト券のお得な入手方法を徹底的に調査し公開しています。

自己消費・プレゼント・現金化への活用など多彩な使用用途に利用できるamazonギフト券のお得な入手方法は、是非「俺LOVE現金化」の掲載情報を参考にしてください!