クレジットカード現金化の裏ワザを徹底解説!安全な方法についても紹介

現金化 裏ワザ

ライター:たける
急に現金が必要になった時に便利なのが、クレジットカード現金化です。

クレジットカードのショッピング枠があれば手軽に現金化できるのが、クレジットカード現金化のメリットと言えます。

しかし、クレジットカード現金化業者を使わない方法などは換金率が低くなるケースもあり、思っていた以上に現金が手に入らないことも。
いかにお得に現金化できるかを重要視する人にとっては、できる限り損をせずに現金化したいものでしょう。

そこで本記事では、クレジットカード現金化の裏ワザを徹底解説します。
クレジットカードを使ってお得に現金化したい人は、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化をするときの裏ワザ

クレジットカード現金化をするときの裏ワザは次の5つです。

それぞれどんな方法か、具体的にみていきましょう。

飲み会の幹事になって現金化する

飲み会の幹事になってお会計を自分のクレジットカードで決済すれば、実質的に現金化が可能です。

飲食店でのお会計のクレジットカード利用はごく普通にあるため、この方法はクレジットカード会社から現金化目的と疑われにくいのがメリットと言えます。

また、現金化に際して手数料などはかからず、換金率は100%で現金化できるのも嬉しいポイントです。

さらに大人数の飲み会の場合は高額の現金化が可能で、幹事無料の居酒屋では100%以上の還元率が期待できるでしょう。

即日現金化は難しいですが、飲み会に限らず複数人の食事の場合でも活用できるため、誰でも手軽に利用しやすい方法です。

クレジットカードで購入して返品する

クレジットカードで購入した商品を返品して、現金で返金してもらうことで現金化するのも裏ワザのひとつです。

返品で現金化する場合、当日ではなく数日後に返品しに行くのが大事なポイント。
すぐに返品・返金の申し出をすると、クレジットカードでの購入をキャンセル処理されてしまいます。

商品を購入してから大体3日以上経過してから返品に伺うのが良いでしょう。
また、購入した際のレシートが必要になるため、返品までレシートは大切に保管しておいてください。

知り合いの買い物を代行して現金を貰う

家族や友人など知り合いの買い物を代行し、現金を貰えば現金化できます。

購入代金をクレジットカードで立て替えるだけなので、簡単に現金化が可能です。
手数料もかからず手軽に行えるのがメリットですが、買い物を代行してほしい人を見つける必要があります。

また、店頭で購入する場合は移動に手間や時間がかかるのも難点です。
なかなか実用的ではないですが方法自体は簡単なため、代行する機会があれば活用してみる価値はあるでしょう。

提示額に納得せずに何社か検討していることを匂わす

クレジットカード現金化業者を利用する際、提示額に納得せずに何社か検討していることを匂わすのも裏技のひとつです。

「他社と利用を迷っている」「もう少し換金率を上げてほしい」というように直接的に交渉すると良いでしょう。
すべての業者が応じてくれるとは限りませんが、なかには相場以上の額を提示してくれる業者もあります。

また、電話での交渉が難しい場合はお問い合わせフォームを使っての交渉も可能。
「他社と利用を迷っていますが、換金率はいくらですか?」と問い合わせて、一度交渉してみるのもおすすめです。

換金率が高い商品を把握しておく

クレジットカード現金化を行うにあたって、換金率が高い商品を把握しておくことも大事なポイントとなっています。

現金化するならできるだけ換金率が高い商品を購入して、多くの現金を手に入れたいものです。
ただ、選ぶ商品によって換金率が左右されるため、何を購入するかで手元に入る現金の額が変わってきます。

一般的に換金率が高い商品は新幹線回数券や発売して間もないゲーム機など。
他にも、期間限定や数量限定といったレア感のある商品は換金率が高くなりやすいです。

クレジットカードの現金化に備えて、常日頃から換金率が高い商品をチェックしておくと良いでしょう。

クレジットカード現金化裏ワザのデメリット

クレジットカード現金化の裏ワザには、少なからずデメリットも存在します。

裏ワザのデメリットを踏まえた上で、あくまでも慎重にクレジットカード現金化を行いましょう。

1度しか使えない可能性もある

クレジットカード現金化の裏ワザは、場合によって1度しか使えない可能性もあります。

例えば、クレジットカードで購入して商品を返品する場合、何度も繰り返すと迷惑行為として認識されることも。

利用した店舗だけでなく、他系列の店舗まで利用できなくなる可能性も否めません。

さらに、返品を何度も行うと現金化を疑われてクレジットカード会社にバレる可能性もあります。
お得だからといって安易に何度も裏ワザを使うのは危険なため、注意してください。

現金化までに手間と時間がかかる

クレジットカード現金化の裏ワザは、実際に現金を手にするまで手間と時間がかかる点がデメリットです。

例えば、飲み会の幹事になって現金化する場合、幹事として事前の店選びや連絡などの手間がかかります。

知り合いの買い物を代行して現金を貰う場合も店舗まで足を運ぶ必要があり、効率的に現金化したい人には不向きです。

換金率が良い一方で手間と時間がかかるデメリットがあるため、十分に理解した上で裏ワザを活用しましょう。

高額の現金化には向かない

残念ながら、クレジットカード現金化の裏ワザは高額の現金化に向いていません。

そもそも高額の現金化は、クレジットカード会社から疑われる原因になりやすいです。
場合によってはクレジットカード会社から利用目的の確認連絡がくることもあります。

万が一確認連絡がきた場合は真摯に対応し、現金化目的ではないことを伝えることが大切です。
クレジットカード会社から疑われるリスクを避けるためにも、高額の現金化は行わないようにしましょう。

換金率が高い商品はクレジットカードで買えないことも多い

換金率が高い商品はクレジットカードで買えないこともあります。

特に商品券やギフト券は、クレジットカードでの購入に対応していないことも多いです。
狙っている商品があれば、事前にクレジットカードで購入できるかもチェックしておきましょう。

返品は必ず現金で返ってくるわけではない

クレジット決済で商品が購入された場合、店舗はクレジット会社に手数料を支払っています。
そのためクレジットカードで購入した商品の返金は、クレジットカードで行われるのが原則です。

しかし、店舗によっては現金での返金に応じてくれる場合も少なからずあります。
現金で返金される可能性は未知数なので、前もって把握しておきましょう。

商品券をクレジットカードで買う裏ワザ

前述した通り、商品券やギフト券はクレジットカードでの購入に対応していないことも多いです。

しかし、裏ワザを使えば商品券をクレジットカードで購入できます。
商品券をクレジットカードで買う裏ワザとは、ズバリ金券に特化したショッピングサイトを利用すること。

以下2つのショッピングサイトでは、多様な商品券をクレジットカードで購入できます。

  • しろくまギフト
  • 後払いギフト.com

しろくまギフトは業界最安価格を掲げ、他社よりお得に商品券の購入が可能です。
購入手続きは最短10分でWEB完結なため、スキマ時間を使って手軽に商品券を買えます。

16時までの注文で即日発送にも対応しているので、できるだけ早く現金化したい人にもおすすめ。

後払いギフト.comは、換金率96%以上の金券のみを扱うショッピングサイトです。
営業時間内に購入すればすべて即日発送されるため、1~2日で商品券が届きます。

LINEで専門スタッフと気軽に無料相談でき、初めての方でも安心して利用可能です。
いずれのショッピングサイトでも、新規利用者限定でキャンペーンを行っています。

クレジットカードでお得かつ安全に商品券をゲットしたい方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

クレジットカード現金化をバレにくくする裏ワザ

クレジットカードで現金化するにあたって、クレジットカード会社にバレにくくする裏ワザも把握しておきましょう。

以下ではクレジットカード現金化をバレにくくする裏ワザについてそれぞれ解説していきます。

現金化の頻度は1ヶ月以上は空ける

頻繁に現金化すると、クレジットカード会社から現金化目的だと疑われる原因になりかねません。

そのため、少なくとも現金化の頻度は1ヶ月以上は空けるのが無難。
クレジットカード会社から現金化目的だと疑われないためには、第一に目立つ行動を避けるのが大切です。

クレジットカードの利用頻度が高いと、どうしてもクレジットカード会社の監視の目が鋭くなる確率が高まります。

安全に現金化するためには、現金化の頻度に注意してください。

1度に大量・高額の現金化をしない

現金化の手間を省くために一気に複数の現金化を行う人もいますが、1度に大量の現金化は非常に危険です。

特に短期間で大量の商品を購入すると、現金化目的だと疑われる原因に繋がります。
さらに、高額の現金化もクレジットカード会社に目をつけられるポイントになりかねません。

特に普段の決済額以上の高額決済は、怪しまれる可能性が高いです。
1度に大量・高額の現金化は控えて、慎重に現金化を行いましょう。

似たジャンルばかりで現金化しない

換金率が高い商品にばかり目を向けていると、似通ったジャンルや同じ商品を購入しがち。

しかし、クレジットカード会社から見ると、全く同じ商品を毎月購入しているのは異様だと感じざるをえません。

何度も同じ商品や似たジャンルの商品の購入は避け、怪しまれないために他の商品にも目を向けてみましょう。

新幹線回数券を使った現金化は1回きりにする

新幹線回数券は換金率の高い商品ですが、現金化においては非常にリスクが高い商品です。

そもそも新幹線の回数券は需要が高く、換金率が高い商品として知られています。
1回程度の購入であれば問題ありませんが、頻繁に購入していると現金化目的だと疑われる可能性が高いです。

監視が厳しい商品なだけに、クレジットカード会社から購入目的の確認連絡がくることも。
最悪の場合はクレジットカード利用停止のリスクがあるため、十分に気をつけましょう。

クレジットカード現金化裏ワザよりもおすすめできる現金化業者3選

クレジットカード現金化の裏ワザは高い換金率を期待できますが、少なからずリスクも伴います。

クレジットカードを使って安全に現金化するなら、現金化業者の利用がおすすめです。

ここからは、クレジットカード現金化裏ワザよりもおすすめできる現金化業者3選を紹介します。

より安全に現金化したい方は、それぞれの業者の特徴をぜひチェックしてみてください。

スピードペイ

振込時間最短10分
換金率最大100%
営業時間24時間365日受付
電話対応9:00~20:00
定休日なし
電話番号0120-679-261
運営会社株式会社FORTUNE
公式サイトhttps://speed-pays.com/

スピードペイは換金率の高さが魅力な現金化業者で、新規利用者は脅威の100%という換金率を誇っています。

2回目以降でも最大98%の換金率で、高い換金率を重視する方におすすめです。
さらに振り込み時間は最短10分で、土日・祝日も即日振り込みが可能。

スピードペイという名に相応しいほど早さもメリットで、急な出費ができた時も安心です。

電話やお申し込みフォームに加えて、LINEでも無料見積りができます。
わからないことがあれば専門スタッフが丁寧に説明してくれるため、ぜひ気軽に利用してみてください。

どんなときも。クレジット

振込時間最短5〜10分
換金率最大98.0%
営業時間24時間365日受付
電話対応9:00〜18:00
定休日なし
電話番号0120-679-261
運営会社どんなときも。クレジット
公式サイトhttps://donnatokimo-c.com/

どんなときも。クレジットは、弁護士との協議調整によって独自のサービスを展開する現金化業者です。

これまでカード事故はゼロの実績を誇り、安心して利用できる業者でもあります。
利用料や振込手数料は一切かからないため、思わぬ手数料がかかる心配もありません。

振込時間は最短5〜10分とスピード感抜群なため、急いで現金化したい人にもうってつけのサービスです。

また、どんなときも。クレジットは、満20歳以上満68歳以下の方の利用を対象としています。
雇用形態は正社員に限らずパート・アルバイトや無職の方でも申込みできるため、ぜひ一度チェックしてみてください。

インパクト

振込時間最短5分
換金率最大98.6%
営業時間フォーム申込:24時間365日受付
電話対応9:00〜20:00
定休日なし
電話番号0120-938-69
運営会社インパクト
公式サイトhttps://aichi-pump.jp/

インパクトはカード事故0で安全な現金化業者で、面倒な審査もなく気軽に利用可能です。

換金率は最大98.6%ですが、新規申込者の場合は換金率が2%アップします。
フォーム申込は24時間365日受付しており、収入証明など面倒な書類提出は必要ありません。

また、モアタイムシステムが導入された銀行であれば24時間365日振込対応可能で、すぐに入金を確認できます。
さらに、インパクトは最低換金率保証を掲げ、もし他社よりも1%でも低い場合は換金率を再検討してくれるメリットも。

換金率の高さを重視する方は、ぜひ一度電話で相談してみてください。

クレジットカード現金化の裏ワザを駆使して利用しよう!

本記事では、クレジットカード現金化の裏ワザを解説しました。

クレジットカード現金化の裏ワザを使えば、相場以上の換金率でお得に現金化が可能です。
しかし、クレジットカード現金化の裏ワザには以下のようなデメリットもあり、十分に注意する必要があります。

より安全に現金化を行うなら、クレジットカード現金化業者の利用がおすすめです。
クレジットカード現金化業者を利用すれば、最短5分で効率的に現金化できます。

換金率の高い業者もあるため、安全性や効率性を重視するなら業者を使っての現金化も検討してみてください。